ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Dido - Life for Rent 
ダイド  ライフ・フォー・レント


2003年の2ndアルバム「Life for Rent」に収録された同名曲でシングルカットもされています。
久々にダイドの曲を聴いた。耳になんと心地よく届いたので、あらためて感銘を受けました。
TV海外ドラマ『ロズウェル〜星の恋人たち』(NHK)主題歌を歌っていたのが、彼女を知るきっかけでした。1999年~2002年頃です。
静かにそっと優しく届く歌声はとても新鮮に感じたものでした。陰鬱とはいかないまでも、憂いを含んだ柔らかで透明な歌声に魅了されてしまいました。
いつのまにか、ブログで取り上げることもなく、聴く機会も少なくなっていましたが、最近、この曲を聴いて改めて彼女の魅力を再認識し、この曲を取り上げることにしました。

この曲の真意をうまく汲み取ることはできていませんが、他人に振り回されずにひとりで生きていくことの苦悩や、歩んできた道を見直して生きていこうとする気持ち、そしても何かの葛藤に苦しみながらも前に進もうとする・・・・そんな気持ちが歌詞にこめられ、歌となって吐露されているような気がします。

そっと耳を傾けてください。歌詞の日本語訳はだいたいですがこんな感じです。

I haven't ever really found a place that I call home
I never stick around quite long enough to make it
I apologize once again I'm not in love
But it's not as if I mind
that your heart ain't exactly breaking

私に家と呼べる場所なんてない
それを作るために長くとどまろうとすることもなかった
愛していなかったことをもう一度謝りたい
でもそれはあなたの心が壊れてるんじゃないかって
気にかけているわけでもない

It's just a thought, only a thought
思い付き、ちょっとそう思っただけ

But if my life is for rent and I don't learn to buy
Well I deserve nothing more than I get
Cos nothing I have is truly mine

でも、もしもこのまま人生を借り続けて、買うことを学ばなかったら
今以上のものは手に入らないと思う
だって今でも本当に自分のものと言えるものなんてないのだから

I've always thought
that I would love to live by the sea
To travel the world alone
and live more simply
I have no idea what's happened to that dream
Cos there's really nothing left here to stop me

ずっと思ってた
海のそばで暮らしたい
一人きりで世界を旅して
そして気楽に生きていきたいの
その夢がどうなったのか分からない
だって私を止めるものはここにはないのだから

It's just a thought, only a thought
それは思い付き、ちょっとそう思っただけ

But if my life is for rent and I don't learn to buy
Well I deserve nothing more than I get
Cos nothing I have is truly mine

でも、もしもこのまま人生を借り続けて、買うことを学ばなかったら
今以上のものは手に入らないと思う
だって今でも本当に自分のものと言えるものなんてないのだから

If my life is for rent and I don't learn to buy
Well I deserve nothing more than I get
Cos nothing I have is truly mine

もしもこのまま人生を借り続けて、買うことを学ばなかったら
今以上のものは手に入らないと思う
だって今でも本当に自分のものと言えるものなんてないのだから

While my heart is a shield and I won't let it down
While I am so afraid to fail so I won't even try
Well how can I say I'm alive

盾で自分の心を守るばかりでおろそうともせず
失敗を恐れてやってみようともせず
どうして生きていると言えるのだろうか

If my life is for rent and I don't learn to buy
Well I deserve nothing more than I get
Cos nothing I have is truly mine

もしもこのまま人生を借り続けて、買うことを学ばなかったら
今以上のものは手に入らないと思う
だって今でも本当に自分のものと言えるものなんてないのだから

If my life is for rent and I don't learn to buy
Well I deserve nothing more than I get
Cos nothing I have is truly mine
Cos nothing I have is truly mine
Cos nothing I have is truly mine
Cos nothing I have is truly mine

もしもこのまま人生を借り続けて、買うことを学ばなかったら
今以上のものは手に入らないと思う
だって今でも本当に自分のものと言えるものなんてないのだから
自分のものなんて何もないのだのだから・・・・



よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。
ライフ・フォー・レント
ダイド
BMG JAPAN
2009-03-25