ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Leon Russel-A Song For You
レオン・ラッセル ア・ソング・フォー・ユー

夜中の2時 トイレに起きたついでにPCを立ち上げた。何故かこの曲が聴きたくなった。かつてこのブログでカーペンターズのカバーをとりあげたが、レオン・ラッセルの原曲は取り上げてこなかったのに・・・・・・
カーペンターズのカレンの声の美しさに比べると、かなり渋く、この風貌にやや抵抗感があったのだろう。
カーペンターズのカバーこちらから 

聴きこむと「すごい」としかいいようのない感銘が・・・魂からの叫びのような絞り出すような声からこの歌の奥深さ(彼女への心からの感謝の気持ちだろう)を感じざるを得ない。
取り上げて良かった。心からそう思う。

簡訳は添えておりません。




よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。