ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

America - Only in Your Heart
アメリカ 君だけの心に


この曲は、デビューアルバム「名前のない馬」に続く1972年のセカンド・アルバム「Homecoming」に収録された曲。このアルバムには、「Ventura Highway」「Don't Cross the River」などベスト盤でおなじみの曲も収録されています。
リアルタイムで聴いてきたわけではないのですが、アメリカのこのアコースティックな調べに魅了されて久しい。このブログでも次第に取り上げる曲も増えてきました。
そこで、もう一度「アメリカ」のこと少々・・・・・・ウィキペディアより引用

ジェリー・ベックリー、デューイ・バネル、ダン・ピークの3人によりロンドンで結成され、1971年にデビュー。3人とも父親はロンドンに駐留するアメリカの軍人であり、アメリカンスクールでの仲間だった。

デビューアルバム「アメリカ」の売れ行きはさほどではなかったが、翌1972年に発表したシングル「名前のない馬(A Horse With No Name)」が期せずして全米1位の大ヒットとなる。急遽この曲を追加収録してアルバムを再発したところミリオンセラーを記録、グラミー賞の最優秀新人賞を受賞した。同年にロサンゼルスに活動拠点を移す。

さわやかなコーラスを生かした素朴なサウンドは、当時すでに人気を確立していたクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤングと比較されることが多かった。その後も「アイ・ニード・ユー」「ヴェンチュラ・ハイウェイ(Ventura Highway)」、「ティン・マン」、「ロンリー・ピープル」、「金色の髪の少女(Sister Golden Hair)」、「ひなぎくのジェーン(Daisy Jane)」、「風のマジック(You Can Do Magic)」といったヒット曲を送り出した。ダン・ピークは1977年に脱退、2011年に死去している。

恋愛に傷ついた女性にそっと寄り添って・・・励ましてくれている・・・そんな温かい歌ですね。
この爽やかさがなんとも言えません。

「メアリー
これまで幸せな楽しい日々を送ったことがあるかい?
違う道を見つけられそうかい?
彼は君の心にそんなに大切なのかい?

背負っていけるだけの重荷を背負って
ほかの男を見つけるんだよ
そして彼をすぐに水の湧き出る場所に導いて
君が彼が歩む道のりを地図にしてあげるんだ


だってそれは
君にやり直そうという気にさせるのものが
君の心のなかにあるんだだから

捉えどころのない夢から目覚めなよ
君は自分の世界を変えないといけないんだ
このまま終わりを見てしまうのでは
そうとう辛いことになってしまうよ

周りの壁をできるだけ全部壊そうよ
手助けが必要なら きっと
君のために誰かが待ってるはずさ
そのひとも同じことをしたいと思っているから

※繰り返し

友達の言うことを軽視してはいけないよ
終わりになってしまいそうなとき
人生はとっても辛いのだから

これまで幸せな楽しい日々を送ったことがあるかい?」


Mary, have you seen better days?
And will you find different ways?
And does he really mean that much to your heart?
Carry, all of the weight you can, find another man
And lead him directly there to the source
You've got to chart his course

'Cause it is only in your heart
This thing that makes you want to
Start it all again
(La, la, la, la, la, la, la, la)

Wake up from an elusive dream
You've got to change the scene
It's getting so hard to see to the end
Break down, all of the walls you can
You need a helping hand
I'm sure there's someone there just for you
He's trying to make it, too

'Cause it is only in your heart
This thing that makes you want to
Start it all again
(La, la, la, la, la, la, la, la)

Only in your heart
This thing that makes you want to
Start it all again
(La, la, la, la)

You can't disregard your friends
But life gets so hard when you reach the end

Mary, have you seen better days?
(Mary, have you seen better days?)
Mary, have you seen better days?
(Mary, have you seen better days?)
Mary, have you seen better days?
(Mary, have you seen better days?)
Mary, have you seen better days?
(Mary, have you seen better days?)



気になる英単語

source
【名-1】もと、源、起点、原因
【名-2】水源(地)、光源
【名-3】情報源、〔話の〕出所、出典、発信元、情報筋、消息筋


chart a course
進路を図で示す、進路を決める

elusive
【形-1】うまく逃げる、捕まえにくい、見つけにくい
【形-2】理解しにくい、定義が難しい、とらえ所のない
【形-3】覚えにくい、記憶しにくい
【形-4】〔人が〕ひっそりと暮らす、人目を避ける
【@】イルーシブ、【分節】e・lu・sive

よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。


ザ・デフィニティヴ・アメリカ <ウルトラ・ベスト 1200>


 
アメリカ
ワーナーミュージック・ジャパン
2015-12-02