ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

The Carpenters -Ticket to Ride
カーペンターズ 涙の乗車券


この曲は、ビートルズの同名曲のカバーです。1970年の作品でカーペンターズ記念すべきデビュー・シングルで全米54位となった曲です。
デビューにいきなり、ハードなビートルズ曲をとりあげていたことも驚きですが、カレンの柔らかな温かな歌声により見事にカーペンターズの色に仕上げています。
ビートルズのオリジナルに比べると大幅にテンポを遅くしており、当時のライブ映像をみると、カレンがドラムを叩きつつ、バラード風に歌っています。この曲の成功で彼らのその後の活躍の布石となったようです。

「※
悲しいことになりそうだわ
それは今日起こりそう
私を夢中にさせたあの人が
もうすぶいなくなってしまうから

※※
あの人は乗車券を手にしてる
あの人は乗車券を手にしてる
あの人は乗車券を手にしてる
なのに あの人は何も気にしていない

私と暮らしていると
気が滅入ると言われたわ
私はそばにるいと 自由になれないと

※※繰り返し

なぜあんなにご機嫌なのかしら
あの人は正しいことをすべきなのに
私に誠意を尽くすべきなのに
さよならと言う前に
正しいことをすべきだわ
私に対して精一杯するべきだわ

※繰り返し

※※繰り返し
悲しいことになりそう
悲しいことになってしまいそう
・・・・・・・・・・・・」





よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。



カーペンターズ~40/40 ベスト・セレクション

カーペンターズ
ユニバーサルインターナショナル
2009-04-22