ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Lobo - I'd Love You To Want Me 
ロボ 片想いと僕


最近のyou tubeは、次から次へと同系の曲が自動選曲される仕組みになっているので、聴きたくないときには自分で停止しないとずっと演奏がとまらないのです。
面倒くさいという反面と思わぬ名曲に出会うこともあります。

この曲は、後者でニルソンの「Without you」の後に選曲された曲でした。なんとも懐かしい曲です。
久々に出会った旧友のような想いです。ほとんど忘れていました曲でした。

ロボは、70年代の初期に静かに優しく響く心に残るヒット曲を残しています。「僕と君のブー」、ビルボードトップ10に入った本曲の「片思いと僕」や「君ともさようなら」などは、耳にのこる素敵な曲です。今聴いても新鮮です。
輸入盤しかありませんが、思わずベスト盤を発注してしまいました。

ロボは、フロリダ州タラハシー出身のシンガー・ソング・ライターです。(本名:ローランド・ケント・ラヴォア)
彼は、歌手の母、ビッグ・バンドのギタリストの父の音楽一家に生まれたため幼い頃から音楽に馴染んでいました。

大学時代に、のちにプロデューサーになるフィル・ガーンハードと出会い、シュガー・ビーツというバンドを組みバンド解散後ソロになり、70年以後前述のヒット曲を出しています。華々しさはありませんが心和ませる優しいメロディを聴かせてくれました。この「片想いと僕」 という曲は、本当に聴いて癒される歌です。

この曲を聴いていると、こんな片想い状況になった淡い想い出が蘇ってきました。遥か彼方の・・・・

「君がそこに立っているのを見たとき
椅子から転げ落ちそうになったよ
君が話そうと口を開いたとき
足に血が落ちていくほどにどきどきしたんだ

君があまり見せてこない気持ちを
理解するのに時間がかかった
僕の魂のなかで何かが叫んでた
君の青い瞳をみて
必要としているものがわかったから

ベイビー
君が僕を求めてくれたら幸せだよ
僕が君を求めるように
君も僕を求めてくれるように

ベイビー
僕が君を求めたら君は嬉しいかい
僕が君を求めるように
君もそう思ってくれてたなら嬉しいのだけど

君はずっと前に自分に言い聞かせてた
自分の気持ちを表に出さないことを
みんなが作った君のイメージを
守るべきものとしてきたんだね

ベイビー
君が僕を求めてくれたら嬉しいよ
僕が君を求めるように
君が僕をもとめてくれるように
ベイビー
僕が君を求めたら君は嬉しいかい
僕が君を求めるように
君もそうなってくれたら嬉しいのだけれど

君があまり見せてこない気持ちを
理解するのに時間がかかった
僕の魂のなかで何かが叫んでた
君の青い瞳をみて
必要としているものがわかったから

ベイビー
君が僕を求めてくれたら嬉しいよ
僕が君を求めるように
君が僕をもとめてくれるように
ベイビー
僕が君を求めたら君は嬉しいかい
僕が君を求めるように
君もそうなってくれたら嬉しいのだけれど」




よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。