今日の一曲

Norah Jones - Don't Know Why 
ノラ・ジョーンズ ドント・ノー・ホワイ


2002年2月26日、22歳でデビューアルバム "Come Away With Me" をブルーノートからリリース(日本では『ノラ・ジョーンズ』のタイトルで同年4月11日リリース。本曲は、この中に収録されています
彼女のこのデビューアルバムは、いきなりグラミー賞を受賞し、当時大きな話題となりました。私なりに注目したんですが、どうもこのけだるい雰囲気の歌唱に馴染めなかったのです。

でも、彼女の歌の評価は依然として高く、よく耳にするようになってか、このブログでも取り上げようと思い至った次第です。
今の感想は、どうしてこの曲を寄せ付けなかったのか不思議な感じがしてます。私の好きな歌手でも、けだるそうに歌うというか雰囲気を持つ方もいるというのに・・・・・

反省の気持ちもこめて、今日は取り上げております。

「太陽が見えるまでずっと待ってた
どうして行かなかったのか分からない
愉しみの館にあなたをひとりのままにして
どうして行かなかったのか分からない

夜が明けるのを目にした時
飛んでいけたらなあと願った
でもこうするしかなかったの
砂浜に跪いて落ちる涙を手のひらで
拭うしか

私の心はワインに濡れている
でもあなたは私の中にいる
ずっといつまでも

果てしない海に漂い
恍惚のうちに命果てればと思う
けれど私はがりがりに痩せて
一人きりで車を走らせるだけ

私の心はワインに濡れている
でもあなたは私の中にいる
ずっといつまでも

あなたを急かせたものがあったのね
どうして行ってあげなかったのかしら
まるで太鼓みたいに虚しく感じる
どうして行かなかったのかわからない
どうしていかなかったのか自分でも分からない
・・・・・・・」




よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ

コメントもいただけると嬉しいです。




Come Away With Me

Norah Jones
Blue Note Records
2002-02-01