そっと耳を傾けたい曲

Lady Antebellum - Just A Kiss 
ジャスト・ア・キス~幸せの予感 (レディ・アンテベラム)


 この曲は、2011年9に発売されたアルバム『夢の貴婦人』に収録されている『ジャスト・ア・キス~幸せの予感』です。2011年10月から2012年3月までテレビ東京系列で2年半ぶりに復活した『水曜ミステリー9』のエンディングテーマに起用されたようですね。残念ながら、私は知りませんでした。このグループの存在を知り、良く聴くようになったのも最近なので・・・

待ち続けた人と出会い、その人への強い恋心と不安が交錯しつつも、ささやかなのキスを願う繊細な女性の気持ちを歌い上げたラブソングです。
訳はこんな感じですが、年甲斐もなく照れてしまうほど・・・・Just a kiss なんてどう訳したらいいのか?
なかなかいい曲だと思います。こういう静かに聴けるラブソングは結構好きです。


「ここであなたそばに寄り添うほどに横になってる
こんな気持ちと闘うなんて無理だわ 
息もできないくらに思えるのに
この瞬間に埋没するくらい あなたの笑顔に夢中なの

私は誰にも心を開いたことなんてなかった
でも君を抱きしめているとき 
この気持ちを押しとどめるなんてできない
お互い焦ることないね ゆっくりいこうよ

月明かりの下 あなたの唇にキスするだけで
明るく燃える炎のようにあなたに触れるだけで
こういうことを台無しにしたくはない
そういう瞬間を遠くに押しやることはしたくない

ただそんな風に感じるの
私がずっと待ち続けてた人はあなただってことを
だから あなた おやすみのキスだけでもいいの

あと少しの時間さえあれば
見つけたいと望んでいた愛に近づけるってわかっている
こんなに現実ぼく感じたことはないし 
こんなに確かに感じることもなかった

月明かりの下 あなたの唇にキスするだけで
明るく燃える炎のようにあなたに触れるだけで
こういうことを台無しにしたくはない
そういう瞬間を遠くに押しやることはしたくない

ただそんな風に感じるの
私がずっと待ち続けてた人はあなただってことを
だから あなた おやすみのキスだけでもいいの

おやすみなんて言いたくない
帰らなければいけない時間だとわかっている
でも あなたの夢を見る
今夜 今夜 今夜

月明かりの下 あなたの唇にキスするだけで
炎が明るく燃える炎のようにあなたに触れるだけで
こういうことを台無しにしたくはない
そういう瞬間を遠くに押しやることはしたくない

ただそんな風に感じるの
私がずっと待ち続けてた人はあなただってことを
だから あなた おやすみのキスだけでもいいの

今夜はこうしましょう おやすみのキスだけでいいわ
おやすみのキスで おやすみのキスで・・・・」