ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Billy Joel -Big Shot 
ビッグ・ショット (ビリー・ジョエル)

1979年の曲。私は、この曲を知りませんでした。聴いたことはあったかもしれませんが、印象に残っていません。コメントでこの曲が好きだという方がいましたので、取り上げようとしましたが、和訳にはかなり苦戦しました。曲自体は乗りがよく、一気に聴けるのですが、この歌詞がくぜもの。なんだかさっぱりわからないというのが最初の感想。かなりいい加減な和訳となりました。ビッグ・ショットとは、有名人とか大物とかいう意味。当時の有名人を揶揄した歌なのかな・・・・と勝手に解釈してみました。
曲を聴きながら、歌詞を日本語に置き換えてみました。曲の乗りのせいか、「お前」とか「あんた」とかが入り乱れて、かなり下品な言い回しになってしまいました。正確な訳ではありません。本当にご参考ということで・・・。

「お前は リムジンに乗って山の手に行った
立派なパークアベニューで調達した服を着て
手にドン・ペリを持って飲んだ
そして鼻にスプーンを運んででやつを一服する
おお 朝起きりゃ 頭は火が燃えるようにかっかして
目は血走りよく見えない 珈琲を飲んで呻き続ける
俺に不平をたらたら言って 噛みつくなよ

お前は大物にならなきゃいけないんだろう そうじゃないの
大口をたたかにゃならなかったんだ
お前は大物にならなくちゃ駄目なんだろう そうだろう
お前の友人たちはみな かなり衝撃をうけていたぜ
夕べ 最後の言葉を言わねばならなかった
どうなってるかわかっているだろ
お前は暑いスポットライトを浴びなきゃならかった
昨夜は大物にならなきゃいけなかったんだ

みんなお前のホルストンドレスに感銘してた
みんなお前がエレインで知った連中だ
あんたの最新の成功の話はみんなを楽しませたよ
でも お前は しゃべったこと全部覚えちゃいないんだ
そのことを知りたいかどうかもわからないかもな
じゃ、ヒントをあげよう
あんたは確かに見事に演じきっていたよ

お前は大物にならなくちゃ駄目なんだろう そうだろう
それをみんなの前で証明しなきゃならなかった
お前は大物にならなくちゃ駄目なんだろう そうだろう
お前の友人たちはみな かなり衝撃をうけていたぜ
夕べ 最後の言葉を言わねばならなかった
あんたはいるだけでみんなを楽しませるほどおもろいぜ
表紙をかざらなきゃな 極太字のな あんたはね
昨夜は大物にならなきゃいけなかったんだ ほんとに
おお、まったく おお・・・

お前が求められてもないことを言うのはそれほど罪じゃない
いつ やめたらいいか潮時がわってりゃなぁ
でも あんたは一線を越えちまった
家に帰るときを見極められなかったってことだ
だめ だめだよ まったく

お前は大物にならなきゃいけないんだろう そうじゃないの
大口をたたかにゃならなかったんだ
お前は大物にならなくちゃ駄目なんだろう そうだろう
お前の友人たちはみな かなり衝撃をうけていたぜ
夕べ 最後の言葉を言わねばならなかった
そこにいるだけ面白かったぜ
どうなってるかわかっているだろ
お前は暑いスポットライトを浴びなきゃならかった
昨夜は大物にならなきゃいけなかったんだ
大物にな 大物にな・・・・」



よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ