ふと聴きたくなる懐かしの邦楽

秋桜(コスモス)  さだまさし

9月の某日、長野県佐久市内山のコスモス街道沿いのコスモスを撮った写真を眺めていて、ふとこの曲を思い出しアップしました。時は経ても名曲ですね。聴き惚れてしまいました。若い頃から、さだまさしが好きでよく聴いていたものです。
10月に入って、周りの景色の深まる秋の装いとなりつつあり、紅葉しつつある木々の景色の中で、コスモスもまだ元気に咲いています。

6月から、このブログも放置状態で更新もしていませんでした。久々です。コメントも放置状態で返信できておりません。怠慢をお詫びします。
多忙となる中、このブログをどう展開していったらいいのか、現在、悩んでおります。
洋楽の訳詞サイト的なこのブログの在り方にやや疑問をもつようになり、自然と自らこのブログを遠ざけててしまっていました。
最近、カメラ片手に風景や花などの写真を撮りにでかけることもあり、そんな写真もアップしながら、できればこのブログの更新もしていきたいたなぁと考えてはいます。
今までのように、ストレートに洋楽を取り上げられないかもしてませんが・・・・・・


  長野県佐久市内山コスモス街道沿いのコスモス園にて 
   (平成26年9月某日)


D7K_0869

D7K_0871

D7K_0889

D7K_0881

D7K_0901


D7K_0900


よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ