静かに聴いていたい曲


Kelly Clarkson - Because Of You 
ビコーズ・オブ・ユー (ケリー・クラクソン)

2005年のケリー・クラークソンのヒット曲、2005年というと、自分の洋楽をたどるようになっって、洋楽をよく聴くよになった頃でした。彼女の歌を聴いたことがあった程度の認識です。ほとんど聴いてきませんでした。
たまたま、最近この曲に出会って、奥の深い歌詞の内容を知って感銘を受けました。

ケリー・クラークソンについては、・・・・・・
全米で一大センセーショナルを巻き起こしたオーディション番組『アメリカン・アイドル』初代優勝者となった女性アーティスト。地元テキサスで貧しい家庭に育ち、歌手を夢見ながらウェイトレスをしていた彼女は、その夢を捨てきれず番組に応募。総応募者数1万人の中から、約10週間にわたる激戦を勝ち抜いて優勝した。溢れる涙をこらえながら、自ら書いたバラード「ア・モーメント・ライク・ズィス」を歌うひたむきな姿は全米で感動を呼び、テレビ史上に残る名場面として語り継がれている。03年にリリースしたデビュー・アルバム『サンクフル』はもちろん全米アルバム・チャート初登場1位を記録、グラミー賞にもノミネートされた。04年には2ndアルバム『ブレイクアウェイ』をリリース。彼女の歌声は今や世界中でその眩い輝きを放っている。(アマゾンから引用)

この曲は、彼女の2作目のスタジオ・アルバム『ブレイクアウェイ』から4曲目のシングルとして2005年8月28日にリリースされたもの。歌詞の内容は、自分の母親についての辛い記憶が歌われています。母は、彼女が6歳のときに離婚しているようです。辛い母の姿を見てきて、・・・母のおかげで(せいで)自分も同じ苦しみを味わっている・・・少し重い歌詞内容ですが、彼女の力強くも美しい歌声によって暗さが薄れています。

これからも、彼女の曲を聴いていきたいと思いました。

「あなたが犯した同じ間違いはしない
とってもみじな気持になるような
ことには絶対にしたくない
おなたが経験し辛く思ったように
心を痛めるようなことはしない
あまり行きすぎるようなことには
絶対ならないように 確かなやり方を学んできた

おなたのせいで
安全な歩道を離れて歩くななんてことは絶対にしない
あなたのせいで
傷つかないように なんでも用心するようになっている
あなたのせいで
自分以外に周りの人を信じるなんてできないってわかった
あなたのせいで
私は不安でしかたがない

どうしたらいいかわからない
あなたはもうすぐに気付くはず
私がどうしても泣くことができないってことを
それがあなたの目に弱さだと映るってわかっているから
毎日、無理につくろって微笑み笑っている
私の心を傷つかせることはできない
たとえ最初から完全なものでなかったとしても

繰り返し※

あなたのせいで 不安でしかたがない
あなたが死ぬのをみた
毎晩 眠りながら うなされて泣いていいるのが聞えた
私は幼かった 
あなたが私に寄りかかるなんてすべきじゃなかったのに
あばたは ほかの人のことなど考えよともしなかった
ただ自分の痛みだけしか見ていなかった

今は私が同じ理由で 夜中にうなされ泣いている

あなたのせいで
安全な歩道を離れて歩くななんてことは絶対にしない
あなたのせいで
傷つかないように なんでも用心するようになっている
 あなたのせいで
なんでも嫌なことは忘れようと 必死で努力している
あなたのせいで
他人を受け入れて行くことができないしわからない
あなたのせいで
自分に人生を恥じている 生きがいのない空っぽの人生を

 あなたのせいで
 いつも不安でしかたない
 あなたのおかげで」






よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ