ふと聴きたくなるバラード

Lara Fabian - I will love again 
アイ・ウィル・ラヴ・アゲイン (ララ・ファビアン)


ララ・ファビアンの父はベルギー人で母はイタリア人。1971年にベルギーで生まれた。幼少期はベルギーやイタリヤで育つ。ポップだけでなく、クラシックの素養も身につけ、シンガソンブライターとしてヨーロッパで活躍した。たまたま旅行で訪れたカナダが気に入り、1991年にカナダの市民権を取得し、活動の場をカナダに移した。


過去3枚のアルバムがフランスとカナダにおいて600万枚のトータル・セールスを記録するララ・ファビアンは、フランス語/英語を使い分け、秀逸な歌唱力と豊かな表現力が魅力です。2000年に発表した英語によるアルバム『Lara Fabian』からシングル・カットされた「I Will Love Agein」が、今日の曲。
彼女の歌唱力が気に入って、CD『Lara Fabian』を購入しましたが、、しばらく聴いていませんでした。。久々に、ドライブ中に流れてきたこの曲に惚れ惚れ。ご紹介することにしました。

和訳は、ほぼ直訳ですが、ご参考まで。(誤訳しているかもしれません)
愛する女性の力強い気持ち・・・あなたに受け入れられなくて心がボロボロでも・・また愛するわ・・・あなたの代わりは誰もなれはしない・・彼女の素晴らし歌唱力に乗ってこんな気持ちが強く伝わってきます。


「話したことがあっただろうか?私の中にいるあなたのこと
目が覚めている時はいつも、夢見ているときも 
私の中のあなたのことを
こんな話 馬鹿げているのなら、
あなたに私の言っていることはわかってもらえない
私が信じているかぎり、どうだっていいことよ

もう一度愛するわ
心はボロボロだけど もう一度愛するの
前より強く 愛するわ
あなたを忘れるのに一生かかっても
神様は知っている もう一度愛するって

人は言ってはくれない 本当に感じていることを
あなたのために喜んで死ぬわ
それが本当だとわかったときは
こんな話馬鹿げいるように聞こえるけど
いい言葉が出てこないかもしれないけど
私がこの夜を乗り越えられるのなら
どうだっていいことなのよ

※繰り返し

本当は、誰もあなたの代わりにはなれない
だけど動き出さないといけない 他に何ができるの?

※繰り返し

もう一度愛するわ
いつかわかる もう一度愛すって
あなたは止められない
私がも一度愛し 息をし 感じること
私はわかる いつかもう一度愛すって」