ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Peter, Paul and Mary-Puff,the magic dragon 
パフ (ピーター・ポール&マリー )

ピーター・ポール&マリーは、1960年代のアメリカで活躍したフォークソング・グループで、ピーター・ヤーロウ、ノエル・ポール・ストゥーキーとメアリー・トラヴァースのトリオ。当時のベトナム反戦をテーマにした曲などをよく歌っていた・・・という私のおぼろげながらもそう記憶している。・・・・パフ、500マイル、花はどこへ行った、虹に消えた恋、悲しみのジェットプレーンなどのフォークソングの名曲の数々を歌っていた。
残念なことにメンバーのマリー・トラヴァースが、2009年9月16日に72歳で白血病のためコネティカット州ダンベリーの病院でお亡くなりになった。

この曲は、童謡と捉えるのが妥当なのですが、次のような解説をウィキペディアにありましたので引用させていただきます。

歌詞は、不老パフと少年ジャッキー・ペーパーとの交流と別れを描いている。舞台はおとぎの国 Honah Lee の海。『パフ』の名前は竜の不思議な鳴き声に由来している。一説では少年ジャッキー・ペッパーがパフの前に現れなくなったのはジャッキーがベトナム戦争に行き戦死したためだと解釈される。この解釈によりこの曲は反戦歌とも考えられる。米国ではドラッグ・ソングと曲解され、ヒッピーの聖歌になっているとの噂が流れた。マリファナ所持に極刑を科しているシンガポールなどで放送禁止になる事態もあった。作詞者はこれを強く否定し、ステージ上でも観客に無実をアピールし続けた。

日本において、『パフ』は小学校三年生向けの音楽教科書に掲載され、また幼児向け番組で放映されるなど子供向けの切ない曲としての印象が強いが、この曲をフォークソングとして知った世代にはベトナム戦争に関わる
反戦歌と受け取られていることも多い。1985年10月9日にナッシュピルで行なわれたコンサート「Peter, Paul and Mary 25th Anniversary concert」にて、ピーター自らが「歌詞の解釈に誤解があるようだが、他意はなく、子どもの成長の歌だ」という内容のコメントをしている。(以上、ウィキペディアより引用)

「パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。
秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。
小さなジャッキー・ペーパーはいたずら好きのパフが大好きで
紐やロウや、面白いおもちゃ
いつも持って遊びに来た。

パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。
秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。
パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。
秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。

パフとジャッキーは旅をした。
帆をいっぱいに膨らませた船に乗って
パフの大きな尻尾に座った。
ジャッキーは見張り番
高貴な王様と王子様は彼らに出会うとおじぎした。
パフが大きな声で名前を告げると、海賊船は旗を降ろした。

ドラゴンの命は永遠だけれど、少年は子供のままではいられない。
手作りの旗や大きな輪っかは
やがて他のおもちゃに置き換えられる。
ある暗い夜、そのときはやってきた、ジャッキーはとうとう来なかった。
その日から無敵のドラゴン、パフは
大声で吠えることはしなくなった。

悲しみでうなだれるパフ、
緑色のうろこは雨のように剥がれ落ち、
昔遊んでいた桜の道にも、もう行くことはしなくなった。
大事な友達がいなくては、もう勇気も奮い起こせない。
無敵のドラゴン、パフは
悲しそうに自分の穴に帰っていった。

Puff,the magic dragon
作詞・作曲:P.Yarrow&L.lipton

Puff, the magic dragon, lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee.
Little Jackie Paper loved that rascal Puff
And brought him strings and sealing wax and other fancy stuff, oh
Puff, the magic dragon, lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee.
Puff, the magic dragon, lived by the sea
And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee.

Together they would travel on boat with billowed sail
Jackie kept a lookout perched on Puff's gigantic tail
Noble kings and princes would bow whene'er they came
Pirate ships would lower their flags when Puff roared out his name, oh

A dragon lives forever, but not so little boys
Painted wings and giants's rings make way for other toys.
One grey night it happened, Jackie Paper came no more
And Puff that mighty dragon, he ceased his fearless roar.

His head was bent in sorrow, green scales fell like rain
Puff no longer went to play along the cherry lane.
Without his lifelong friend, Puff could not be brave
So, Puff that mighty dragon sadly slipped into his cave, oh