ふと聴きたくなる曲
Crosby, Stills, Nash & Young - Teach Your Children 
ティーチ・ユア・チルドレン (クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤング)


クロスビー・スティルス・ナッシュ&ヤングの曲。
「小さな恋のメロディ」のエンディングの曲としてサントラに収録されています。恥ずかしながら、この曲がこのサントラの最後の曲にあることを最近になって知りました。
数年前に、あるラジオの番組でこの曲が演奏され、この歌詞に感動しました。最近、この曲を思い出し、また聴いてみたいと思ったものの、曲名がどうしても思い出せんでした。ネットで検索してこの曲名にたどり着きました。検索の過程で、あのサントラにも収録されていたことも知ったという次第。

和訳はこの方のブログサイトから転載させていただきました。
http://artshrine.blog9.fc2.com/blog-entry-1259.html


このアコースティックな響きと洗練された歌詞が、そっと胸に届きます。

「人生という道を歩む君は
生きる為の模範が必要だ
そうやって自分自身になりなさい
過去なんて過ぎ去って行くだけのものだから

君の子供達によく教えてあげなさい
父の苦しみはゆっくりと過ぎ去ったと
君の夢で彼らを満たしてあげよう
子供達が興味を示すものから君自身も学ぶだろう

問いつめたりしちゃいけない
喧嘩になってしまうだけだろうから
ただ子供達をみつめて静かに息をついて
そして彼らが君を愛してるって知るだけでいい

まだ初心な君は
先輩達が経験して来た恐れを知らない
だから君の若さで彼らを助けてあげて
人生を終えるまで真実を探す彼らを

君の両親によく教えてあげよう
子供達の苦しみはゆっくり過ぎ去るものだと
君の夢で彼らを満たしてあげよう
親達が認めるものから君自身も学ぶだろう

問いつめたりしちゃいけない
喧嘩になってしまうだけだろうから
ただ彼らをみつめて静かに息をついて
そして彼らが君を愛してるって知るだけでいい」



よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ