そっと耳を傾けていたいバラード

Kelly Sweet-  We are one
ウィ・アー・ワン(ケリー・スウィート)

ケリー・スウィートデビューアルバム「We are one」の第1曲目の曲。なんとも可憐で美しい歌声です。静かにそっと耳を傾けていたい曲です。私とあなたはひとつという気持ち、高揚感を歌い上げているという感じでしょうか。和訳してみましたが、直訳ではうまく意味が伝わらないところは、意訳しております。(誤訳しているかも)・・・・まずはご参考まで。

「聞かないでよかった 理由なんてわからない
私が信じるものは全てここにある

明日のことなんて考えていない
考えようとしても、無駄に決まっている
世界は速すぎるほどの勢いでで回っている
だから私はその時が来るまで待つしかない


私はあなた あなたは私
私たちは一つ あなたの腕の中に入れて
そして私の中を流れて 私はあなたの中を流れるわ

私の息を奪って あなたに心動かされているから
今までに感じたどんな想いよりも深く
こんなことができたのなら、できたのなら、それがすべて

私とあなたの間に生まれた食い違いなんて
それはすべて、あなたの心の持ちようによって変わる
そして毎日が新しいチャンス だからうまくやっていける

※繰り返し

そこで自分を見失った?信念を失って諦めた?
目を背けないで、自分を隠さないで

共に道を歩む友がそこにはいるから
私たちは同じ鼓動を刻み 心は語り分かり合う
私が今までに夢見た美しいものは 今ここにある、目の前にある
それが今ここに、私の目の前にある

※繰り返し」





よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ


We Are One
Kelly Sweet
Razor & Tie
2007-03-06