ふと聴きたくなる懐かしの洋楽
Billy Joel - The River Of Dreams
ザ・リヴァー・オブ・ドリームス  (ビリー・ジョエル)

今日は、ちょっと気になる曲。ビリー・ジョエルのアルバム「 The River Of Dreams 」の同名収録曲。すんなり耳に入ってくる曲として好きな曲です。
夢の中の出来事のようですが、実際はこの人生に生きる我々の苦悩を代弁しているようです。・・・何かを探し続けているが見つけられないという悩み、夢が単なる夢でしかなくってしまったり、残された人生の時間を知らず知らずに考えて行動せざるをえない自分に気がついたりとか・・・今まで一体何をしてきたのだろうか。小生もそんな悩みを抱えるひとりです。
あんまり深刻に考えても仕方ないので、あくせくせずにマイペースの自然体がいいんじゃないかという気持ちで毎日を過ごしています。和訳はご参考まで。

「真夜中になると 僕は 眠りの中で歩き回っている
信仰の高くそびえる山からはてしなく深い川まで
何かを捜し続けなければならない
僕が失ってしまった何か神聖なものを
しかし川は広く とても渡れそうもない

川は広いと分かっているのに
毎晩歩いて 岸辺にたたずみ
なんとかして対岸に渡ろうとし
僕はついにすっと捜していたものがなんなのか
わかったような気がした


真夜中になると 眠りの中で歩き回っている
恐怖の谷を超え 深い深い川へと
僕はすっと捜し求めているものがある
魂から抜き取られたもの

今まで失くしたことのないもの
誰かが盗んだいったものを

なぜ夜になると歩き出すのか 僕にもわからない
僕はもう疲れ果て これ以上歩きたくない
捜し続けているものを見つけるまで
残りの人生をずっと費やすなんてことには
ならないよう願いたい

真夜中にると 眠りの中で歩き回っている
疑惑のジャングルを抜け 深い深い川へと
僕は何かをすっとさがし.続けていることは分かってる
何か漠然としたもので 
真夜中に なんにも見えない目でしかみえないものだ

あの世がどんなところかよく知らない
神はご存じのように 僕は信仰深くはなかったから
炎による洗礼を受け 約束の地への流れ込む
川の中を歩いて渡る

真夜中になると 眠りの中で歩き回っている
真実の砂漠を超え深い深い川へと

僕らの行くつくところは海

ぼくらの始まりはせせらぎ
そして僕らはみんな 夢の川に運ばれていく
真夜中の静寂の中で」






よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ