ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Billy Joel - The Longest Time
ロンゲスト・タイム (ビリー・ジョエル)

この曲は、しばらく忘れていましたが、いつぞや、ビリー・ジョエルの日本人歌手によるトリビュートアルバムの中でゴスペラーズがこの曲を歌っているのを聴いて感銘を受け、この曲を再認識しましたそんなことを思い出しながら、この曲の和訳をしてみました。ご参考にしてください。日本語に置き換えては見ましたが、ややすっきりしないところがありますが・・・・・

ロンゲスト・タイムの意味とは、単なる長い間という意味だけでなく、もっと深い意味が含まれれいるようです。大事なことを忘れていて、今気がついた。君の大切さを気がついてもうずっと離したくはない。これからずっと君の心を踏みにじらない・・・・これから長い間。こんな想いがこめられているのでしょう。こういう気持ちはいつまでも持ちたいものです。

「長いあいだ
ずっと長いあいだ

もし今夜君がさよならを言っても
曲はまだ書きかけのままそこにある
ほかに何ができると言うんだ
僕は君にかなり影響を受けていた
それは長い間僕にはなかったことなんだよ

一度、自分は純粋ではなくなったと考えた
でも今この幸福は続くと思っている
君が僕に腕を回して 僕を見つけた場所がある
長い間僕が行っっていない場所だ

長いあいだ
ずっと長いあいだ(忘れてた)

君がホールで聴いているその声は僕なんだ
そしてこのすべての最大の奇跡は
どれだけ僕が君を必要としていて、どれだけ君が僕を必要としていたかってこと
それは長い間なかったこと

たぶんこの恋は長くは続かないだろう
君は正しいと思っている
僕が間違っているのかもしれない
僕はそれを強く望んできたんだ
だけど僕はかなり遠くへ来てしまった
思っていたよりも遠くへ

僕たちがどうなるのか誰も知らない
たぶん君が行ってしまたら僕は悲しむだろう
でも賭けてみるんだ
僕はどれだけロマンスが素晴らしいことなのか忘れていた
それは長い間僕が忘れていたことだ

最初にに戻って考え直したんだよ
君の心を離さない、と自分自身に言い聞かせたんだ
君は本当に素晴らしい女性だよ
思っていたよりもずっと

どんな結果にになろうと僕は気にはしない
小さなことに愚かなほどしがみついていた
今は君が欲しくてたまらない
君はそのことを知っていてほしい
ずっと君のことを抱きしめるつもりだ
ずっと長い間・・・・」







よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ