ふと聴きたくなる懐かしの洋楽
Aoi Teshima - Alfie
アルフィー (手嶋葵)

アルフィー(ヴァネッサ・ウイリアムス)という曲が比較的によくアクセス頂いていますが、残念ながらyou tubeでは著作権の問題でブロックされてしまっているようです。

手嶋葵さんのカヴァーも素敵ですのでご紹介します。この方は、しっとりとした美声で癒されるような気がします。(以下、前回のヴァネッサ・ウイリアムスで記載した同文です。)
「どうして悩んでいるの。今こそ生きなければならない大事なときでしょう」と、挫折し、悩んでいる「アルフィー」を慰めている曲です。

「力がある者だけが、人生に価値を見出せるなんてことはないの。愛を信じなさい。本当の愛がなくても生きていけるかもしれないけど、それでは、ただのつまらない人生になってしまう。心のおもむくままに生きれば、きっと愛にであうことができる」
と歌っています。優しい気持ちになれる曲です。

一度聴いただけでは、歌詞が捉えにくいので、和訳してみました。ご参考にしてください。(誤訳、意訳はご容赦を)

「生きるってどういうことかしら、アルフィー?
今この時だけを漫然と生きるということ?
それを自分で解決しようとしても、どうなるのかしら?
私たちって与えられる以上に望む欲張りなの?
それとも思いやりに溢れてるの?

思いやるのが愚かなら、冷淡でいるのが賢いのかもしれないわね
富や力のある人だけが人生を楽しめるのなら
誰にでも思いやりをもって接しなさいという教えは
どうしたらいいの?

私は天国を信じているわ
だけど、神を信じない人でも信じられる
尊いものが人生にはあるの

私は愛を信じるわ、アルフィー
本当の愛がなければ、私たち、
ただこの世を無意味に過ごすことになってしまう

見つけられずにきてしまった愛を見つけるまで
あなたは、本当の意味ある人生を知らないままになってしまう
でもあなたの心に素直になって歩き出せば、
愛はいつか見つかるはずよ、アルフィー
アルフィー」