ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

THE BEATLES- HERE COMES THE SUN

長い冬が徐々に終わりを告げ、春が待ち遠しくなるとき、毎年この時期に聴きたくなるのがこの曲です。
ジョージ・ハリスンの傑作。この曲を聴いていると、暖かな陽射しが待ちどうしくなります。午後の暖かな晴れた日に、陽射しいっぱいの眩しい太陽を見上げる時などは、きっと心の中で、 HERE COMES THE SUN とつぶやくことでしょう。
当地では、零下10度を下回った日が何度かありましたので、暖かくなると非常にうれいしいのです。
というこで、たまには、こんな曲もいかがでしょか。