ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

George Benson-Nothing's Gonna Change My Love For You 
変わらぬ想い  ジョージ・ベンソン

この曲のメロディは、馴染みやすくどこかで聴いたことのあるかもしれません。ジョージ・ベンソンが1984年に発表したアルバム「20/20」に収録されていたものです。1988年にハワイの歌手、グレン・メデイロスが取り上げ、イギリスではヒットチャートの1位になり、それ以後、多くの歌手にカヴァーされています。
最近では鈴木雅之がカヴァーしました。それを聴いて、この曲の素晴らしさを再認識しました。今でも大切な曲として時々聴いています。 歌詞も素敵なラヴソングです。

「僕の傍らににもし君がいなければ
毎日がむなしくなり、夜がすごく長く感じるだろう
でも君がいれば未来永遠まではっきりと見通せるんだ
今まで誰かと恋に落ちたこともあるけど
こんな風に強く感じたことはなかった

僕たちの夢はまだ未熟だって、そのことはわかっているね
その夢は僕たちの行きたいところへ連れて行ってくれる
僕を抱きしめて、僕に触れて 君なしでは生きていきたくはない

君への愛を変えるものは何もない
僕がどれだけ君を愛してるか、君にはわかっておいてほしい
一つだけ確かに感じてほしいのは
僕は君の愛以上のものを求めたりしないってこと
君への愛を変えるものは何もない
僕がどれだけ君を愛してるか、君にはわかっておいてほしい
世界が僕の人生を変えてしまうことになっても
君への愛を変えられるものはない

もし進む道が困難に思えても
僕らの愛が星のように輝いて僕らを導いてくれるだろう
君が必要とするなら僕はいつでもそばにいるよ
君は何も変えなくていい
愛してるんだ、ありのままの君を

だから僕と一緒に歩もう、人生をともに分かち合って
君にも永遠が見えるように僕が助けてあげるから
僕を抱きしめて、僕に触れて 君なしでは生きていきたくはない

君への愛を変えるものは何もない
僕がどれだけ君を愛してるか、君にはわかっておいてほしい
一つだけ確かに感じてほしいのは
僕は君の愛以上のものを求めたりしないってこと
君への愛を変えるものは何もない
僕がどれだけ君を愛してるか、君にはわかっておいてほしい
世界が僕の人生を変えてしまうことになっても
君への愛を変えられるものはない」





よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキング