ふと聴きたくなる懐かしの洋楽


 Please Mr. Please  (Olivia Newton-John) 

プリーズ・ミスター・プリーズ (オリビア・ニュートン-ジョン)


 ジューク・ボックスを知らない人が多いかもしれません。CDのないレコード全盛時代のレコード自働演奏装置でした。コインを入れて聴きたい曲のボタンを押せば、自動的にレコードがセットされ演奏されるもの。70年代、いろんな所にあったものでした。


このジューク・ボックスを聴こうとしている、見知らぬ男性に向かって、

「どうか彼との苦い思い出の詰まったB17番のボタンを押さないで。その歌は聴きたくないの」とお願いする場面が歌われています。

失恋した彼を思い出す歌は聴きたくないという。

「小銭があれば、あの曲を聴いて、あなたを思い出せる。それは幸せなこと。でも、その小銭はしまっておこう。あなたが残したのは、写真に書き残した、“ごめん”の一言と、この心に重い歌だけなのだから。・・・お願いミスターどうかB17番を押さないで」

なんともいえない切なさをが、伝わってきます。当時、この曲が好きで、繰り返し聴いたものでした。



よろしければ応援の1ポチを


人気ブログランキングへ