ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

    Arthur's Theme (Best That You Can Do) (Christopher Cross)
ニューヨーク・シティ・セレナーデ(クリストファー・クロス)

1981年映画「ミスター・アーサー」の主題歌で、これもどこかで聞いたことがあるような曲かもしれません。「月とニューヨーク・シティとの間に挟まったら、一番いいのは恋に落ちることだ」と繰り返されるところが印象的です。この映画は、億万長者の御曹司の恋を描いたコメディです。

クルトファー・クロスの優しい歌声と軽快なメロディは、1回聴いただけで記憶に残ります。

この曲が、AORのコンピレーションアルバムの常連曲になっているのも分かるような気がします。



 よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキング