ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

To Love You More (Celine Dion)
トゥ・ラヴ・ユー・モア(セリーヌ・ディオン)

セリーヌ・ディオンの情感あふれた歌唱力は、聞く者の心を揺さぶります。ハイトーン・クリアー・ヴォイスといわれるように透明感が素敵です。
この曲は、1995年の作品。日本のドラマ主題歌に使われるなど、お馴染みの曲です。「愛する人のことを思い続け、彼が振り向くまでひたすら待ち続ける」という女性の気持ちを歌いあげています。

「私をもう一度抱きしめて。昔のように私を必要として。
もう一度私に触れて、私を必要だったときを思い出して。
行かないで。どれだけ私を傷つけているか分かっているはず。
彼女は私ほどあなたを愛せやしない。彼女が去っても、
私はここであなたを待ち続けているってわかっているでしょう。
私は待っているわ。この心の奥底から、
あなたをもっともっと愛していたい。
望むものすべてをあなたに捧げられるわ。
どうか私にあたたをもっと愛させて。
今までの事を知らないふりをして、私を見て。
抱きしめて、あながもう離れないように。
どうか私を信じて。私が見せるわ。
あなたの心が知る必要があることすべてを。
私は待っているわ。この心の奥底から、
あなたをもっともっと愛していたい。
望むものすべてをあなたに捧げられるわ。
どうか私にあたたをもっと愛させて。
私たちの愛すべてが救われる道もあるはず。
どうあってもその道を見つけるわ。
私は待っているわ。この心の奥底から、
あなたをもっともっと愛していたい。
望むものすべてをあなたに捧げられるわ。
どうか私にあたたをもっと愛させて。」





よろしければ応援の1ポチを


人気ブログランキングへ