忘れがたくそしてふと聴きたくなる懐かしの洋楽

SUPERSTAR (Carpenters)

 スーパースター(カーペンターズ)

 スーパースターを愛してしまった女性の気持ちを歌ったなんとも切ない歌です。A song for you やThis masqueradeと同じく、レオン・ラッセルの曲をカヴァーしたものです。単なるカヴァーというよりも、独自の世界を作っているといっても過言ではありません。

イントロの調べから、物語の語りのように始まるカレンの美声に引き込まれていきます。哀愁を帯びたメロディとともに、ラジオを通じてしか会えなくなったスーバースターに向かって

「私を愛しているといったことを覚えていないの?必ずまた、私の所に戻ってくるって言ったじゃない。あなたを本当に愛しているわ」

というくだりは、なんとも切ない気持ちになってしまいます。





よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ