忘れられない、ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

Through The Eyes Of Love
Melissa Manchester
スルー・ジ・アイズ・オブ・ラブ (メリッサ・マンチェスター)


1979年の映画「アイス・キャッスル」の主題歌です。
女子フィギュア・スケーターとその恋人との愛をテーマした映画です。古い映画ですが、この曲が流れるエンディングは、感動のあまりに涙にくれてしまうはずです。この曲は、隠れた名曲だと思っています。


「どうか、この気持ちを終わらせないでください。
この気持ちこそ、わたしそのもの。そうありたいと願っているものだから。
愛という目を通して、あなたに出会えたのだから。
私の大事なもの、真実がよくわかる。自分の人生が輝いてきているのがわかる。
手を伸ばせばあなたに触れることできる。もっとあなたを感じていたい。
嵐のなかであろうと、ふたりは光を見出せると信じている。
あなたが側にいれば私は平気。どうかこの気持ちが終わらないように。
もう二度とないかもしれない。
だから、あなたに触れて、どんな気持ちなのかずっと忘れないでいたい。
だって、愛の目を通して、あなたに出会えたのだから。」

Please, don't let this feeling end
It's everything I am,
Everything I want to be.
I can see what's mine now,
Finding out what's true,
Since I've found you...
Looking through the eyes of love.

Now I can take the time,
I can see my life
As it comes up shining now.
Reaching' out to touch you,
I can feel so much,
Since I've found you...
Looking' through the eyes of love.

And now, I do believe,
That even in a storm, we'll find some light.
Knowing' you're beside me, I'm alright.

Please don't let this feelin end,
It might not come again;
And I want to remember
How it feels to touch you;
How I feel so much,
Since I've found you...
Looking' through the eyes of love.

Reaching out to touch you,
I can feel so much,
Since I've found you...
Looking' through the eyes of love.