ふと聴きたくなる懐かしの洋楽

 
Wonderful tonightEric Clapton

ワンダフル・トゥナイト(エリック・クラプトン)


「彼女は、今日着ていく服を思案している。化粧をし、長い髪をとかしている。そして僕に聴く。“どう、似合うかしら”と。“今夜の君は素敵だよ”と僕は言う。パーティにいくと、僕のそばにいるこの美しい女性にみんあの視線が集まる」
こんなふうに、彼女とパーティに出かけ、家に戻ってくる日常描写の中で、彼女に「今夜の君は、とても素敵だよ」と言う。
「僕が幸せなのは、君の瞳の中に、愛が輝いているのが見えるからなのだ」「でも僕がどんなに君を愛しているか、君は気づいてくれていないかもしれない」とつぶやく。
頭痛の僕に代わって車を運転し、部屋のベッドまで付き添ってくれた彼女に、灯りを消しながら、“今夜の君は素敵だったよ”と言う。

しっとりとしたラブソングです。「今夜の君は素敵だよ」なんて心のなかで思っていてもなかなか言えませんね。





よろしければ応援の1ポチを

人気ブログランキングへ



Clapton Chronicles: The Best of Eric Clapton
Eric Clapton
Warner Bros UK
1999-10-08