忘れられない、そしてふと聴きたくなる洋楽

 My Heart Will Go On (Celine Dion)

マイ・ハート・ウィル・ゴー・オン「タイタニック」のテーマ

セリーヌ・ディオン


1997年映画「タイタニック」のテーマ曲です。セリーヌ・ディオンの人気を決定づけた曲となりました。

My heart will go on とは、私のあなたへの気持ちはどこまでも続くといくことです。言い換えれば、二人の愛は永遠に続く、二人の愛は消えないということを言っているのだと思います。

セリーヌ・ディオンの歌唱力は素晴らしい。

「毎夜、見る夢の中で、あなたを見て、あなたを感じる。
だからあなたの気持ちがわかる。
はるか彼方にいるはずなのに、あなたは姿を見せてくれた。
近くにいようと遠くにいようとも、
あなたの心が私に届いたのだと信じている。
あなたは、もう一度ドアを開き、私の心の中に入って来た。
私の思いは、ますます深まるばかり。

愛は、一瞬で私たちを結びつけ、永遠に続く。
ふたりが、この世を去るまで、この火を消してはならない。
この愛は、あなたを愛したときに生まれた。
そのときこそ、大切にしたい真実のとき。
生きている限り、この愛を貫くつもり。
遠くにいようと近くにいようと、
何処にいようと、私は信じている。
あなたを近くに感じ、私の心中に生きて二人の愛が消えないことを。
あなたがいる限り恐れるものは何もない。これからもずっとこの愛を守りたい」


あるドラマの中で主人公が、「人の心の中では、愛する人は死なないのです」とつぶやいたのを聞いて、まさにこの曲の言わんとするところじゃないのと感動したことをふと思い出しました。