201104 036201104 038   



















平成23年4月17日撮影   
白木蓮を撮影した日に、よく似た辛夷(こぶし)の花を写真に収めていました。
白木蓮と辛夷の花の決定的な違いは、辛夷の花の付け根に葉があるところ
のようです。
「こぶし」で思い出すのは、千昌夫さんの♪白樺 青空 南風 こぶし咲く あの丘
北国の ああ 北国の春…で始まる“北国の春という曲です。
この曲の作詞者のいではく氏は、信州(長野県)の南牧村(当地より南方の
山梨県に近い所)の出身で、信州がモデルの由。(蛇足でした)