201104 055201104 054

 平成23年4月17日撮影

 会社で新人を迎え、新人研修会が終わりかけたころだろうか。会社の道路際に
 水仙が花を咲かせてくれていたので、写真に収めたものだ。
 何年も同じ道を通っていたはずなのに、春先に咲いているはずの水仙には
 ほとんど気がついていなかった。
 不思議なものである。花に興味を持ち始めると、風景が変わる。色鮮やかに
 咲いている花はもちろんのこと、道端の何気なく咲いている小さな花も気になる
 存在になるからだ。